『魔女達の22時』での泡洗顔美肌魔女・茶のしずく石鹸は乾燥肌や、脂性肌など肌タイプを選ばず使える洗顔美肌石鹸です。茶のしずくで乾燥や肌荒れから解放された私が茶の雫石鹸の良さをご案内致します!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『魔女達の22時』での泡洗顔美肌魔女


新番組『魔女たちの22時』で52歳の女性の美肌に驚きました!なんでも彼女はアトピーか何かで肌はがさがさで黒ずんでいたそうです。それでお化粧は諦めて、その分の時間を洗顔時間を多くしたんですって!まず、石鹸であわをこ~んもりと作ってそれを顔にのせていくんです。その先がちょっとユニーク!
顔は上向きにして、そしてニカ~~ッと笑顔にしたその顔の上に泡を乗せていきます。そして泡の上からやさしくあわをくるくると動かすカンジで洗顔するのは、茶のしずく石鹸の泡洗顔も同じですが、その徹底ぶりに注目!あわをやさしく動かすのは、両手の薬指、それも指先だけを使う。この間、ずっと顔は上向きで、ばっちり笑顔はずっと続けています。そしてあわを流すときも笑顔はそのまま。流すのは冷水!それも笑顔のままで左右半分ずつ流していきます。するとプリップリの素肌が水をはじいています!・・・ともかく、この女性の若いお肌はすばらしい!でも考えてみたら。モッチリとした泡で、やさしく泡をクッションにして洗顔するとか、流すのは冷水で、茶の雫石鹸も水かお湯かわからない程度の水みたいなお湯で洗顔します。…ね?洗顔方法に殆んどちがいがないんですね。そこで、その日のお風呂のときに、茶のしずく石鹸で泡を作ってこの上向き+笑顔バチコイで洗顔する方法をワタシもやってみました。そうしたら、その日の夜もなんだかいいカンジの肌状態だったし、驚いたのは翌朝のワタシの肌☆!手の平で包み込むともう年齢を忘れさせるような美肌に近づいてマス!やっぱり、洗顔を手抜きせずにやると、お肌はたった一晩でも変わるもんですね^^『魔女達の22時』の番組にはIKKOさんもちょっと出演していました。IKKOさんの美肌もかなりレベル高い!これからも手間を惜しまない正しい洗顔をしていこうと決心しました~(*^^*)
Copyright © 茶のしずく石鹸が大好き.net All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。