ちょっと暖かくなってくると…・茶のしずく石鹸は乾燥肌や、脂性肌など肌タイプを選ばず使える洗顔美肌石鹸です。茶のしずくで乾燥や肌荒れから解放された私が茶の雫石鹸の良さをご案内致します!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと暖かくなってくると…


乾燥肌に悩んでいる人って、逆の脂性肌に悩む人より多いという事実、知っていました?
ただ、悩み具合は脂性肌の人の方が深いよ…とは脂性肌の友人の弁、です。
ともかくも乾燥肌人口は多いということはたしかのようですね。
それは脂性肌の人が遺伝性・生活環境が原因となるのに対して、
乾燥肌は遺伝性・生活環境の同じ二つに加えて、加齢が原因となって乾燥肌人口を増やしていくということがありますので、
どうしても乾燥肌に悩む人は多くなっていく理屈です。
しかし、乾燥肌はスキンケアで充分補えます。
そこらへんを理解して、自分で自分へのお手当てをきちんとするかしないかで何年後かのお肌を決めていくのですからだいじなコトですよね。
ここにNさんという45歳の二児のお母さんであり、中学校の教師をされている女性がいます。
教師の仕事はかなりきついそうですね。
帰宅後も持ち帰った仕事に追われたり、休日は自分の子ども達との時間を大切にしたいし、
・・・なのでスキンケアに充分といえる時間をとることができなかったそうです。
実はこの方も乾燥肌に悩んでいました。
仕事場である中学校の教室には加湿器がありません。
そして仕事はいそがしい、肌が疲れて、乾燥して・・・というところに、
Nさんのお母さんが茶のしずく茶のしずく石鹸をずっと使っていてとてもしっとりもちもちの美肌であるところに目がとまるんですね。
で、一緒に購入してもらって茶のしずく茶のしずく石鹸を使うようになって、
それまでの肌の状態がどんどん改善され、しっとりとふっくらしたお肌になれたそうです。
どんなに忙しくても洗顔はします。
その時に使う石鹸を茶のしずく
茶のしずく石鹸に変えたことで、Nさんの肌は変わっていったんですね。
このNさんの例を茶のしずくの冊子で読んで、やはり洗顔は美肌の第1歩だと再認識しました。
どんなにいいローションやクリームや美容液を使ったとしても、
土台の洗顔に使う石鹸が優れていなければ宝の持ち腐れですよね。
モッタイナイです。
乾燥がおさまれば、お肌はしっとり&ふっくらとします。
しわにもいい影響を与えるわけです。
茶のしずく石鹸をこれからも使い続けて
いくつになっても美肌の持ち主になれたらいいな☆と思いました(*^^*)

▼スキンケア初回限定セット▼

2000円もお得★茶のしずく石鹸はこちら!

茶の雫
Copyright © 茶のしずく石鹸が大好き.net All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。